目立つ頬のニキビ跡にベルブランが効きます。

24歳

私の場合は、少女だったころは深刻にニキビに悩むようなことはなかったのです。

でも、大人になってからのほうが、ニキビが急にできやすくなってしまって、しかも目立つ頬にできて、ニキビ跡はどんどん増えていきました。

赤みが残ってしまうような跡もシミのように色素沈着してしまったものもありました。

初めはニキビが消えた後の赤みを軽視していてほったらかしていたところ、ニキビ跡による色素沈着がどんどん広がっていったようです。

ニキビは治っても赤みが広がって、なかなか治らないなあと焦ったころにやっと、それがニキビ跡による色素沈着だと気づきました。

それで初めてニキビ跡を消す美容液を真剣に探すようになりました。

ネットで調べると、しつこく治らないニキビ跡には美白成分が配合されている美容液を使用すると良いと分かり、すぐに美白成分が配合されているニキビ跡を消す専用の美容液を購入することにしました。

とはいえ、美容液にもいろんな種類があり迷ったのですが、化粧品専門の口コミサイトやランキングサイトを参考にして、お値段は気にせずに効果が高い商品を選ぶことにしたんです。

ニキビ跡専用の美容液は、大体公式通販サイトから購入できるようになっていて、ドラッグストアでは販売されていないようでした。

高いと思いましたが、とりあえず一本買って一ヵ月間試してみることにしました。

それが、今使い続けている「ベルブラン」です。

一本は一ヵ月で無くなりましたが、そこそこ効果がありそうな実感があったので、次は割安になる12ヵ月の定期購入に注文を入れました。

ベルブランは、ネットで読んだ口コミでの評判通りでした。

本当に浸透力が高くて使いやすいですし、2ヵ月で効果を確信し、半年ぐらい使ってみたら頬のニキビ跡がほとんど気にならないくらいに薄くなりました。

お肌はつるつる、本当にきれいになりましたよ。

ベルプランを使いだしてから新しいニキビは確実に減りました。

化粧のノリも良くなったし、鏡の前でメイクするのが楽しくなりました。

とにかくベルブランは私には合っていたようで、救われました。

ベルブランのニキビ跡を消す効果の仕組みや成分などに関しては、難しい聞きなれない言葉が並んでいたりして私には理解できませんでした。

なので、
気になる方はこちらから専用サイトに入り詳しく見て下さい(クリック)

ニキビ跡がいちばん酷くて落ち込んでいたころは、自分の顔に自信が持てず人前に出るのがイヤになっていました。

引きこもりがちな生活になり消極的な毎日でした。

そんな時期が半年くらい続いた後、ベルブランを知り、使いだしてから半年余りで、それまでの酷いニキビ跡だらけの状態から抜け出せました。

今では鏡を見てメイクするのが楽しくなり、積極的にお外に出かけられるようになりました。

本当に良い美容液に出会ったと思います。

ニキビ跡で悩む人は一度は試してみる価値ありの美容液だと思います。

ベルブラン

参考:頬 ニキビ跡 美容液